昨年8万人を動員した光のフェスティバル「フェスタ·ルーチェ」〜本当のクリスマスに出逢える場所〜を今年も2018年11 月3日(土・祝)から2019年2月11日(月・祝)までの計86日間、和歌山マリーナシティにて開催します。 

 

1994年にマリーナシティで行われた「JAPAN EXPO 世界リゾート博」には300万人が来場し、その翌年 記念イベントとして行われた「光の回廊 ルミナリエ」では、イタリアのアートディレクターによってデザインされ、日本で初めて体験する南イタリアの伝統的な光の芸術空間が創られました。 そこで使用されたイルミネーションが後に「鎮魂の願い」の光として神戸で始まったルミナリエとなりました。和歌山マリーナシティでは1996年以降もルーチフェスタ、ルーチフェスタ ヴェネチアーネと輝かしいイルミネーションイベントが行われてきました。

 

そして、この地に今冬もヨーロッパの様々なホテルや遊園地・商業施設などのイルミネーションを手掛けるMK Illumination社(本社:オーストリア)が 光のイベントプロデュースに参加。また、日本各地の有名施設のイルミネーションを手掛ける(株)タカショーデジテック(本社:和歌山県)、さらに、建築やテーマパークのライトアップを支えるカラーキネティクス・ジャパン(株)(本社:東京都)というライティング実力派3社が「フェスタ・ ルーチェ」の光を共同プロデュース。世界のノウハウを詰め込んだイルミネーションと世界最高レベルの機材を使用したライティングの融合、 足を踏み入れた瞬間に歓喜の声が上がることと思います。

 

2 年目となる今年、イルミネーションは勿論、光の遊園地やプロジェクションマッピングをはじめ、関西初上陸のイベントなど昨年以上にスケールアップ。まるでヨーロッパへシップトリップしたような本当のクリスマスに出逢える場所となります。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

さあ、みなさまを「冬のヨーロッパ」へご招待します!

※名称の由来イタリア語で「フェスタ」はフェスティバル、「ルーチェ」は光。これまでのマリーナシティの光の歴史を継承し名付けられました。

「光のフェスティバル」その空間、雰囲気を楽しんでもらいたいとの思いです。

# INFORMATION

開催期間

 2018 年11 月3 日(土・祝)2019 年2 月11 日(月・祝) 

[毎日営業]2018年11 月3 日(土)〜2019年1 月6 日(日)・2 月1 日(金)〜2 月11 日(月・祝)

[金土日祝のみ営業]2019年1 月7 日(月)〜1 月31 日(木)

 全86 日間

※雨天時も開催しますが、強風・悪天候の場合 内容が変更になる場合があります。事前に当サイトでご確認ください


営業時間

17:00~21:00

クリスマスウィーク 12 月15 日(土)〜12 月25 日(火)17:00~22:00

アトラクションはおよび最終入場は30分前終了

イルミネーション点灯時間は日没の時間により異なります


会  場

和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ  〒641-0014 和歌山県和歌山市 毛見1527

主  催: フェスタ・ルーチェ実行委員会   共  催: 和歌山マリーナシティ


# TICKET

チケット

  大人 小人
コンビニ、プレイガイドなどで買えるおトクな、前売入場券(入場引換券)     ¥1,300       ¥700  
チケットを持ってなくても大丈夫。会場で買える、当日入場券     ¥1,500       ¥800   
たくさんのアトラクションに乗り放題の、フェスタ・ルーチェナイトパス      ¥1,600 (3歳以上)
“オリジナルマグカップ”プレゼント!!期間中何度も楽しむなら、シーズンパスポート     ¥3,500       ¥2,000  

# CONTENTS



# EVENT

プロジェクションマッピングやワークショップ、音楽会、大道芸に加えて 日本初上陸のコンテンツも!昨年を超えるスケールで開催を予定していますので是非お楽しみにしてください。



# OTHERS

オフィシャルカメラマン撮影による会場風景や、フォトスポットの紹介、会場限定のオフィシャルグッズのご紹介などフェスタ・ルーチェをより楽しんでもらえるコンテンツ。



# CONTACT

最新情報やお問い合わせはこちらまで。